もっと欲しいとおねだりをする猫

ここ数年で猫のおやつの種類が増えてきたと思います。
色々な種類のおやつがありますが、ウチの猫たちには2種類のおやつを与えています。
夜、ドライフードもレトルトのフードも全部食べてしまっている時があって、なんとなく物足りないのかなと感じることがあり、おやつをあげました。
小分けになっているドライタイプのものです。
10粒ぐらいしか入っていないのですが、これがどうやら美味しいらしいのです。

2匹の兄弟猫にそれぞれ手からあげていますが、もっと欲しいとおねだりをすることがあります。
でも時間も遅いとそんなに上げることが出来ないので、諦めさせるのですが、中々諦めてくれずに足元にすり寄ってくることがあります。
そんな行動をされると可愛くてついつい甘やかしてしまいたくなりますが、健康のことを考えるとおやつの与えすぎはよくない、と思って与えないようにしています。

それでもおねだりを続ける時にはオモチャを使って遊ばせるようにしています。
人も猫と遊ぶことが癒しになりますし、ストレス発散にもつながると思います。
完全室内飼いなので運動不足になっている、ということもあるので遊ぶことは適度な運動にもなってよいそうです。

液状のおやつもあるのですが、お皿に入れずに直接与えるとテレビCMに出せるんじゃないかなっていうくらいに美味しそうに食べてくれます。
実際、その猫用おやつのテレビCMに出ている猫たちは、一般の方が投稿をした動画から作られているそうです。
みんな自分の猫が一番可愛いと思っているのは自然なことですし、当たり前のことだと思います。
おねだりをする姿を見るのが可愛いし、それでも健康のことを考えると与えないほうがいいですし、その葛藤で悩むことが多いです。

今はペット産業が盛んになっているので、様々なフードやおやつが出ているのは、飼い主にとってはとても助かりますし、選ぶ楽しみも出てくるので、楽しいです。
色々選んでみて、好みのものを見つける楽しさもあります。あわせて読むとおすすめなサイト⇒クワトロボタニコ 評価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です