ワキが黒ずんじゃう・・・

3月も中旬ですね。

気がつけば、春。

薄着の季節はもう、そこまで来ています。

夏には、ノースリーブも着たいし、水着も着たい!

でも、

「ワキを見せられない」

と、お悩みの方はいませんか?

ワキの毛は、処理できても、ワキの黒ずみは、消えるのか??

どうしたら治るのか?

インターネットを検索している方も、多いかもしれません。

★どうしてワキが黒ずんでしまうのか?

では、まず黒ずんでしまう原因ですが、その原因はいくつか考えられます。

まず、一番に考えられるのは、

カミソリ、毛抜き、除毛剤などでの繰り返し、ワキの毛を処理することによって、

肌がダメージを受けている可能性があります。

肌がダメージを受けて、肌を守るためのメラニン色素をたくさん放出してしまい、

黒ずみの原因になっている可能性があります。

黒ずみだけでなく、ワキのぶつぶつも、肌のダメージによるところが多いです。

また、制汗剤も原因になる場合があります。

制汗剤は、肌のストレスとなる重金属で出来ています。

暑い時期には、こまめに使いますよね。

それにより、肌の抵抗力が落ち、黒ずみの原因と

なることもあるんです。

さらに、下着や衣類と肌との摩擦や、汗の蒸れも、原因となります。

汗で雑菌が増え、あせもができたり、、と特に夏の肌はダメージを受けています。

すると、肌の角質は厚くなり、メラニンも蓄積されてしまうのです。

では、脱毛すれば大丈夫??

と思う方もいらっしゃるでしょう。

実は、レーザー脱毛も、黒ずみの原因となるのです。
 
皮膚にトラブルのある場合ですが、レーザーをすることで

メラニン色素が熱反応を起こしてしまい、

やけど状態になってしまうことがあります。

そのやけどが、やがて黒ずみに・・・となることもあるのです。参考にしたサイト>>>>>シワ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です